科目・費用

小学4年生

小学4年生からは、各科目とも入試に直結する領域にどんどん踏み込み、入試問題を解くために必要な学習が本格的に始まります。

開講科目・授業料(月額)

  科目 授業時間×回数 授業料(月額/税抜)
平常授業 算数・国語 必修 各科目
90分×4回
2科目・・・14,000円
3科目・・・20,000円
理科 選択
難関特訓 算数・国語 選択 各科目
90分×4回
1科目・・・3,000円
2科目・・・6,000円
  • ※ 授業料には、消費税が加算されます。
  • ※ 授業回数は一ヶ月あたりの回数です。
  • ※ 平常授業は、算数・国語は必修、理科は選択制です。
  • ※ 難関特訓は、平常授業終了後に行う問題演習の授業です。平常授業の受講科目を受講できます。
  • ※ 難関特訓は、Aクラスのみの開講で、選択制となります。(4月から開講)
  • ※上記以外に半年に一度、諸費用9,000円(半年ごとに必要)がかかります。

学年の指導方針

~入試に直結する領域へどんどん踏み込みます~

4年生からは、入試問題を解くために必要な知識の習得が始まります。

算数では、和差算・植木算・周期算・分配算といった応用範囲の広い古典算の学習をはじめ、長さや時間などの単位が絡む計算の学習も始まります。また、図形分野では、正方形・長方形・多角形の性質から立方体・直方体の性質と、平面図形だけでなく、立体図形の学習も大きく範囲が広がります。国語は、物語文・説明文の読み方を中心にしながらも、随筆文・紀行文・記録文・意見文などさまざまな種類の文章を読む練習を重ね、語彙力も高めていきます。知識分野では三字・四字熟語、慣用句・ことわざ、文の成り立ちなどの文法の学習も始まります。

さらに、4年生からは理科も開講し、3科目体制となります。理科では生物や星、気候など、身近な内容から始め、どんどん視点を広げていくことで、高度な知識へと無理なく導いていきます。